残念だったひとり焼肉店

ソウルでひとりごはんできる店
の取材候補先を探していて見つけた、
明洞にある焼肉店に行ってきました。

ひとり焼肉嬉しいー!
と思って行ったものの
あー観光客向けにしてきたな〜と感じた、
個人的には残念なお店でした。
焼肉Cコース 1人前 45000ウォンだけど、
35000ウォンでいいよ。とのこと。
夜は下記メニューもあるそうですが、
昼は焼肉のみ提供。
35000ウォンでも高いかもなぁ
と思っていたものの
実際に焼けた肉を食べると
あんまり美味しくない。

うーん…
スーパーで安売りされてる米国産肉
って感じでした。

骨付きカルビは1番美味しかったかな?
でも本当いたって普通。
しかもごはんも冷麺も出てこなかったので、
つかないんですか?と聞くと
35000ウォンに値引きしてるから
付かないと言われまして。

あとは小さなサイズの缶ジュースがついただけ。

このクオリティの肉でこの内容で35000ウォンは、まじでないな案件。スタッフさん日本語ペラペラだったので、完全に韓国客向けかと🙄🙄🙄🙄

明洞ぽいなぁ、、、

ここならひとりで江南麺屋で冷麺食べた方が全然よかったし、コスパ考えたらドラム缶焼肉勇気出してひとりで行った方が全然いいわ!!
て感じでしたね🙌

明洞にある名所 ってお店です。
数年前に社長も店名も変わったそうなので
昔は美味しかったのかな??🧐

ひとりでもいける美味しい店見つけたら、
また別の機会にアップしたいと思います!



Little Korea Book

韓国のかわいいところをゆるっと集めたブログ✍️ おもにカフェとごはんと雑貨。大人が満足できる宿。 instagram@saliy83 管理人✍️ 東山サリー Higashiyama Sali 韓国コーディネーター 🇰🇷が好きすぎてフリーランスに。 月の半分韓国にいます。 韓国カフェ狂☕️ ※写真の無断使用・転載は禁じております。

0コメント

  • 1000 / 1000